ハイパースキン脱毛 効果

敏感肌でも安心!お肌に優しいハイパースキン脱毛の脱毛理論や効果やメリット・デメリットとは?


業界一、安心・安全といわれているのが、ハイパースキン脱毛です。

 

敏感肌の方や、アトピー肌の方で、「脱毛したいけれど、刺激が怖い…」という人は気になる脱毛方式なのではないでしょうか。

 

ここでは、ハイパースキン脱毛が肌に優しいといわれている脱毛理論や、その効果、メリット・デメリットを徹底解説していきます。

ハイパースキン脱毛の脱毛理論とは?

ハイパースキン脱毛

ハイパースキン脱毛は、これまでの毛根を光の熱エネルギーで焼く脱毛法とは全く違うアプローチ方法で、発毛因子を取り除く脱毛法です。

 

毛は、今生えている毛が抜けると、「バルジ領域」という部分から指令がでて、発毛因子が作られます。

 

この発毛因子こそが、毛の種(もと)となる成分で、皮脂腺から栄養をもらって、毛乳頭へとおくられます。

 

毛の種は、毛乳頭に到達すると、根を伸ばし、今度は毛細血管から栄養をもらいながら、毛として成長していきます。

 

ハイパースキン脱毛は、このバルジ領域から生み出されたばかりの毛の種(発毛因子)を狙い撃ちする脱毛法です。

 

 

 

ムム…!何だか難しいニャーーー!

 

 

簡単に言うと、これまでの脱毛は、生えている草を1本ずつ抜いていたですが、ハイパースキン脱毛は、毛の種を取っていくというイメージです。

ハイパースキン脱毛

 

 

なるほど!分かりやすいニャ!

 

生えている草を引き抜くのが、IPL脱毛や医療脱毛のやり方ですね。

 

ハイパースキン脱毛は、弱い出力で施術していくので、痛みや火傷のリスクが従来の脱毛法よりも格段に低くなります。

ハイパースキン脱毛の5つの特長とは?

ハイパースキン脱毛が他の脱毛法と違う5つのポイントがこちらです。

 

痛みがない!


ハイパースキン脱毛は、38度の低温処理の脱毛です。

 

生えている毛をジュっ!と焼くのではなく、発毛因子=毛の種を取り除き、発毛そのものを予防する脱毛法なので、施術中に痛みを感じることがありません。

 

照射中は、「ポカポカとするな〜」と感じるくらいで、施術中に寝てしまう人もいるほど!

 

とにかく痛くない!のがハイパースキン脱毛です。

 

 

3歳の子供も通える!


ハイパースキン脱毛は、もともと、脱毛機器メーカーである(株)カレンの社長さんが小学生の娘さんのムダ毛の悩みを解決したいと開発された脱毛マシンです。

 

ハイパースキン脱毛はお肌に非常に優しいのは、そもそもが、「子供のお肌でもできるように」開発されたからなんですね。

 

3歳から脱毛することができるのは、ハイパースキン脱毛だけです。

 


【関連記事】
ディオーネの子供脱毛についてもっと知りたい方はこちら
ハイパースキン脱毛の子供の肌への効果や安全性、料金、口コミについて書いています。

 

 

敏感肌・アトピー肌の方でも安心!

 

ハイパースキン脱毛は、熱エネルギーを強く入れないので、敏感肌・アトピー肌の方でも照射することができます。

 

これまでの脱毛法だと、照射後に、肌が乾燥して敏感肌が悪化してしまったり、色素沈着で肌が黒くなってしまったり、という肌トラブルが起きることがあったのですが、ハイパースキン脱毛だとこういったトラブルは一切おこりません。

 

照射温度が38度しかないので、トラブルが起こりようがないんですね!

 

これまではできなかった、日焼けした肌やほくろの部分にも照射できるという特徴があります。

 

 

 

サロンに通うペースが2週間〜1か月と早い!

 

ハイパースキン脱毛に通うペースは、平均して1か月と非常に短いです。

 

最短でなんと2週間で通うことができます。

 

毛の種にアプローチするので、毛の種が生まれたらすぐに照射しても効果があるんですね!

 

これまでの、毛根にアプローチする方法だと、毛の種から、毛が生えて、根を張るまで2〜3か月待つ必要があったのですが、ハイパースキン脱毛は毛の種が生まれたらすぐに照射することができるのです。

 

 

 

同時にフォト美顔できる!


ハイパースキン脱毛の光には、3割ほど、美肌効果のある光の波長が含まれています。

 

美肌効果のある光とは、フォトフェイシャルの効果と同じということです。

 

フォトフェイシャルの効果とは、具体的には、コラーゲンの生成を促進する効果です。

 

つまり、ハイパースキン脱毛は、ハリ・たるみに効果抜群なのです!

 

ハイパースキン脱毛で脱毛すればするほど、ムダ毛も減り、ハリ・ツヤのある美肌に近づけます。

ハイパースキン脱毛は他の脱毛法と何が違う?それぞれのメリット・デメリットを徹底比較!

医療脱毛 IPL脱毛 SSC脱毛 SHR脱毛 ハイパースキン脱毛
ターゲット 毛根 毛根 毛根 発毛因子・毛包 発毛因子
効果(太い毛)
効果(産毛・細い毛)
回数の目安 8〜10回 15〜25回 20〜30回 10〜18回 20〜30回
痛み


かなり痛い!


部位によっては痛い!


ほとんど痛みなし


ぽかぽかする程度


ぽかぽかする程度

肌への優しさ


火傷のリスク高


火傷のリスクややあり


安心


安心


安心

脱毛可能時期 生理が安定してから 生理が安定してから 生理が安定してから 生理が安定してから 3歳〜
価格 高い リーズナブル リーズナブル リーズナブル リーズナブル

 

ハイパースキン脱毛のメリット・デメリットとは?

メリット デメリット

3歳から脱毛OK!
痛くない!
敏感肌・アトピー肌でもOK!
美肌効果あり!
日焼けしてても大丈夫!

回数が必要…

 

ハイパースキン脱毛のメリットは、たくさんあります。

 

なんといっても、肌に優しいのがハイパースキン脱毛の最大の特徴ですね

 

他のサロンでは施術を断られた敏感肌やアトピー肌の方でも、ディオーネだったら契約できた!という場合も多いです。

 

照射レベルがやや低めなので、肌の薄い子供や敏感肌の方も脱毛できる一方、そのデメリットとして、効果がやや低いというのがネック…。

 

他の脱毛法に比べて回数が必要になってくるので、その分、料金がかかってしまうというデメリットもあります。

ハイパースキン脱毛がオススメなのはこんな人!

 

  • 敏感肌、肌が弱い…
  • 小学校低学年の小さなお子様
  • お子様が毛深いことで悩んでいるママ
  • 痛くない・熱くない脱毛をしたい!

ハイパースキン脱毛を取り扱っているサロンがこちら!

ハイパースキン脱毛の脱毛マシンは、ディオーネのみの取り扱いとなっています。

 

脱毛マシン自体、「カレン」というオリジナルのマシンになるので、大手の脱毛サロンは取り扱いがありません。

 

ハイパースキン脱毛は、痛みに弱い方や、小さなお子様、お肌が弱い方に、特におすすめの脱毛法です。

 

脱毛は、脱毛法によって得意な毛質が変わりますので、メリット・デメリットをしっかりと理解してサロンを選ぶと失敗がありません。

 

 

ディオーネの最新のキャンペーンがこちら!

 

全身脱毛がなんと16200円で体験できます!ディオーネは個室なのも嬉しい!

page top